| gallery | gallery2 | stories | data | links | about | bbs | mail form |

サスケ部屋mk2

――だらだらお絵描き。
<< September 2014 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おしらせ

>>サンデー巻末コメント、第25〜49号分まで追記。

 「絶対可憐チルドレン」に関する情報を集めている「絶チル備忘録」の、椎名高志センセのサンデー巻末コメントを集めたページに、第25〜49号分まで追記しました。

>> 絶チル備忘録
>> サンデー巻末コメント/2010

 実に半年ぶりです。あああ……。

 お時間がある方は、どうかどうかご覧くださいまし。


 全然関係ないですが、ワタクシ明後日の11月8日で、またひとつトシを取ります(いくつか聞くの禁止)。
 椎名センセって、まだツイッターでの誕生日イベントとかやってるのかなぁ。そっちも全然見れてない……。

comments (1) : trackbacks (0) : 15:53

>>科楽された絶チル。

 絶対可憐百貨店で、「SFアニメを科楽する!―福江流SFアニメと科学と“美少女”の楽しみかた」という本の中で「絶対可憐チルドレン」が取り上げられていることが紹介されてます。

>> 絶対可憐百貨店 | SFアニメを科楽する!

SFアニメを科楽する!―福江流SFアニメと科学と“美少女”の楽しみかた
SFアニメを科楽する!
著:福江 純
発売日: 2010/3/5
powered by a4t.jp

 発売は2010年3月なので、3ヶ月ほど前になりますね。アマゾンの説明によると、

「鉄腕アトム」「サイボーグ009」から「涼宮ハルヒの憂鬱」「ハチミツとクローバー」まで31本のアニメを選んで、アニメを語り、まじめに科学します。
SFアニメ好き、科学好き、"美少女"好きの方、必見です!

 という本だそうですが、その31本の中に絶チルも含まれているとのこと。こういう情報はアマゾン等だけではわからないので、ありがたいですなー。

 まぁ、絶対可憐百貨店での米田鷹雄さんの説明によると、

もともと、総ページ数ととりあげられている本数からみればわかるように作品1本あたりのページ数は多くないので、絶チル「だけ」を目当てに買うのにはおすすめしません。説明しきれてないしw

 とのことだけど、この手の本に絶チルが取り上げられるのって、あんまり見たコトない気がしますし、本そのものもおもしろそうではありますよね。
 興味がある方は是非ぜひ。


 ちなみに、絶チルの単行本3巻の巻末には「皆本光一の超能力講座」というオマケ漫画が載ってましたね。「SFアニメを科楽する!」とはまた違うでしょうし、たまに読み返してみるとおもしろいかも。かも。

comments (1) : trackbacks (0) : 22:38

>>椎名高志インタビューはクラブサンデー公式ブログで。

 椎名高志センセのクラブサンデーでのインタビュー、アップされないなーされないなーと思ってたら、掲載先は公式ブログだったんですね。気ままに絶チル!さん陽光一閃さんに情報が出てました(すばらしい!)が、5/11の午前0時に更新されたようです。

>> クラブサンデーブログ
>> クラブサンデーの更新です!! - クラブサンデーブログ(記事直リン)

 でも、インタビューを掲載したという情報くらいは、クラブサンデーのトップページに載せてほしかったです。これじゃ、ブログをチェックするような(かなりコアな)ファンしか見ないと思います(逆ギレ気味に)。


 それと、5/10の記事に「OVA「絶対可憐チルドレン 〜愛多憎生!奪われた未来?」の発売を見据えてのことでしょう、きっと」などと書いてしまったのですが、このインタビューって「クラブサンデーの履歴書」という連載だったんですね……。単に順番が回ってきただけ? OVA関係なかった?

 ま、まぁ、アレですよ、仮にそうだとしても、OVA発売間近のこの時期にインタビューの順番が回ってきた椎名センセは、引きが強い!……ということにしといてください。


 なんかグダグダでやんすね……。

comments (2) : trackbacks (0) : 00:16

>>椎名高志インタビューがクラブサンデーに。

 椎名高志センセのインタビューが、クラブサンデーに掲載されるそうです。

クラブサンデーのインタビューに答えたなう。明日更新分かな?

@Takashi_Shiina

 で、その「クラブサンデー」はこちら。

>> クラブサンデー

 ちなみに、(みんなわかってると思うけど)クラブサンデーとは、

50周年の週刊少年サンデー編集部がお贈りするWEBコミックサイトです。
火曜と金曜の毎週2回、ひと月1000ページ以上のまんがを配信、
今だけ完全無料ですべてのまんがをお読みいただけます。

クラブサンデー | クラブサンデーとは?

 というものです。「アーティストアクロ」や「いつわりびと◆空◆」といった、サンデー本誌から移行した作品もありますね。
 ただ、クラブサンデー内に掲載されそうなコーナーが見当たらないような気も……。ま、更新されればわかりますけど。


 にしても、椎名センセのインタビューは久々かも。全部キチンと把握できてないかもですが、大きなものだと「絶対可憐チルドレン《解禁》ガイドブック」でのロング・インタビューがありましたが、あれが2008年4月発売。それ以来だと2年ぶりですね。

 そのときも、TVアニメ版「絶対可憐チルドレン」の放送に合わせてのものでしたが、今回もOVA「絶対可憐チルドレン 〜愛多憎生!奪われた未来?」の発売を見据えてのことでしょう、きっと。

 twitterもそうなんだけど、アニメ化によってこうやってインタビュー等の露出が増えてくるのは、ひとつの嬉しい効果ですよねー。

 クラブサンデーの更新は火曜と金曜。センセのツイートによれば「明日更新分」(5/11)とのことなので、楽しみに待ってましょう。

comments (0) : trackbacks (0) : 23:39

>>絶チル備忘録に追記。

 「絶対可憐チルドレン」に関する情報を集めている「絶チル備忘録」に、ちょこっと追記しました。

>> 絶チル備忘録

 5/5に実施された「『絶対可憐チルドレン』21巻限定版・ツイッター解説」の際、椎名高志センセは21巻だけじゃなく既刊の分もちょこちょこ語られてたので、その中で拾えたものを、という感じ。2コだけですけど。


 まず、中学生編が始まった16巻分。

>> 小ネタいろいろ/16 - 絶チル備忘録

 「3rd sense. スクール・デイズ(1)」のところに、私立六條学院中等部のモデルを追記しました。これは、以下のツイートがもとになっています。

チルドレンの通う学校は杉並区の日大二高がモデル。男の子も女の子も可愛い子が多いですね・・・いまどきはどこもそうなのかな?

@Shiina_event

 正式名称は、日本大学第二学園。東京都杉並区にある私立中学校・高等学校で(けっこう名門っぽい?)、男女共学の中高一貫制というところも六條学院と同じです。ただし、日大二高は男女とも制服はブレザー(六條学院の女子はセーラー服)。


 続きまして、17巻分。

>> 小ネタいろいろ/17 - 絶チル備忘録

 「1st sense. ファントム・イン・パラダイス(2)」に、雲居裕理や影チルが、ちさとへの誕生日プレゼントを買いにきたショッピングモールのモデルを追記しました。これは、以下のツイートがもと(サスケの質問に答えていただきました。わーい♪)。

東映動画スタジオ、東映撮影所の横にそのまんまのものがあります。 
RT @sasukebeya: 17巻で悠理がちさとちゃんの誕生日プレゼントを買いに行くショッピングモールには、なにかモデルがあるのでしょうか? けっこう特徴的な形なんですけど。

@Shiina_event

 東京都練馬区の「リヴィン オズ 大泉店」というトコだそうですが、これについては、@mimiMILKYさん、@maho_tohnoさん、@dieudemortさん等々、いろんな方に教えていただきました(ヌケてる方があったら、すみません)。
 サスケは関東に土地勘がまったくなく(読解力もなくw)、ぶっちゃけ椎名センセの回答だけでは理解できてませんでした。ありがとうございました。助かったー。


 てなトコで、今回の更新はおわり。「21巻限定版・ツイッター解説」を参考にした割には、21巻分はなく古いネタばっかですけど……。つづきは……そのうち……てへぺろ☆

comments (0) : trackbacks (0) : 16:47

>>「一番湯のカナタ」時代の椎名高志の巻末コメント集。

 絶チル備忘録サンデー巻末コメントを作る際、大変お世話になったるかるかさんが、今年の始めからブログを始められてました。

>> こーやこーや

 いろいろ興味深い記事が多いのですが、中でも注目はこちら! 椎名高志センセの2002年の作品「一番湯のカナタ」時代の巻末コメントをまとめたページです!

>> こーやこーや 【椎名高志】資料目録 『カナタ』コメント集編

 こうやって改めてカナタ時代のコメントを読むと、いろいろ発見があっておもしろいです。オマケに、休載にもかかわらず椎名センセがうっかり書いてしまったコメントまで収録されており、まさに完璧。

 また、同時に、サンデーでの掲載順も付記されており(末尾には、それについての考察も)、資料としての価値は非常に高いものになっています。

 椎名ファンは必見!


 この「カナタ」コメント集のなにがすごいって、2002年の作品の巻末コメントを2010年にまとめることができるのがすごい! こういうことって、単に資料があるだけじゃなく、ちゃんと整理された形で持ってないとできないですよね。

 また、この「こーやこーや」には他にも絶チルなどの情報が満載で、かつ、ブログのトップには「いんでっくす・おぶ・ざ・しいなたかし」として、資料的なページについてのインデックスが用意されています。これはわかりやすい!

 それにしても、るかるかさんの手元には、いったいどれほどの資料が眠っているのか。今後も要チェックや!(古)


 そういや、つい先日、椎名センセがツイッターで「一番湯のカナタ」に触れてました。

『MISTERジパング』は悪い思い出でもなんでもないよ。そこそこ売れたし。『カナタ』はね・・・・一生懸命やってたし嫌いじゃないけど・・・・なにもかもが辛かった(笑)

@Takashi_Shiina 2010.05.01 01:40

(ノД`)

 いや、ホントおもしろい作品だったんですよ、カナタって。

comments (2) : trackbacks (0) : 01:18

>>絶チル21巻の解説がツイッターで。

 twitterで、原作者・椎名高志センセ自らによる「絶対可憐チルドレン」第21巻の解説が聞ける! かも!

告知するの忘れてました。例の「『絶対可憐チルドレン』21巻限定版・ツイッター解説」は5日の夕方からやりましょう。

@Takashi_Shiina 2010.05.04 00:10

 ……という感じ。で、内容はと言うと。

@Takashi_Shiina もう既に告知されてたらすみません。「ツイッター解説」というのは、どういうものを予定されてますか? もしかして、質問を用意しとくと答えていただけるとかでしょうか?

@sasukebeya 2010.05.04 00:16

みんなで一緒に特典DVDと本編見ながらテキトーにつぶやいたり質問にお答えしたりとかどうでしょう。お手元に限定版をご用意ください QT @sasukebeya: 「ツイッター解説」というのは、どういうものを予定されてますか?

@Takashi_Shiina 2010.05.04 00:23

 何度かやられてる「キャラなりきりツイート」も楽しいけど、今度のはまた違う感じになる……かなぁ。まぁ、流れ次第ってトコもあるでしょうけど。
 なんしか、楽しみですよねっ。

 というわけで、ゴールデン・ウィークも押し詰まった5月5日の夕方、絶チルファンのあなたはツイッターで椎名センセと握手。フォローしてない方も、この機会に是非ぜひ(フォローしなくても読めますけどね)。


 ちなみに、「ツイッター解説」の中身を問いかけたsasukebeyaとは、私サスケのことです。えらい! サスケえらい!

自分の自慢ばかりする人は、実は自分に一番自信のない井の中の蛙だってうちのおかんがゆうてた!

@aracco 2010.05.03 22:43

 ごめんなさい……。

comments (1) : trackbacks (0) : 01:21
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >>