| gallery | gallery2 | stories | data | links | about | bbs | mail form |

サスケ部屋mk2

――だらだらお絵描き。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

>>DATTE 大本命、初日は19位。

 アニメ「絶対可憐チルドレン」のED第2弾「DATTE 大本命」が、昨日9/24に発売されましたねー。で、気になるランキングは……。

>> シングル デイリーランキング -ORICON STYLE ランキング

 いちおうリンクは張りましたが、デイリーランキングなので日替わりでドンドン変わっていきます。なので、2008年9月24日付(つまり発売当日)のORICONデイリーランキングを以下に。

  1. The Birthday 〜Ti Amo〜:EXILE
  2. あなたと:絢香×コブクロ
  3. ペッパー警部:モーニング娘。
  4. 世界は踊る/灼熱:BREAKERZ
  5. HANABI:Mr.Children
  6. 手紙 〜拝啓 十五の君へ〜 :アンジェラ・アキ
  7. SAYONARAベイベー/恋シテル:加藤ミリヤ
  8. LIGHT IN YOUR HEART/Swing!:V6
  9. 永遠の螺旋:三木眞一郎 come across ロックオン・ストラトス
  10. Walk Over the Rainbow:SHAKALABBITS
  11. 崖の上のポニョ:藤岡藤巻と大橋のぞみ
  12. パレット:高橋直純
  13. Sing a song forever 泉本麻美子 Ver. :M
  14. 男坂:腐男塾
  15. ポラリスの涙:音速ライン
  16. truth/風の向こうへ:嵐
  17. can’t stop the DISCO:鈴木亜美
  18. キミに歌ったラブソング:Lil’B
  19. DATTE 大本命:ザ・チルドレン starring 平野綾&白石涼子&戸松遥
  20. みちしるべ:PhilHarmoUniQue

 というワケで、「DATTE 大本命」は19位に入りました。ぱちぱちぱち。

 ED第1弾の「絶対love×love宣言!!」は初登場14位でしたから(参照「絶対love×love宣言!!、初登場は14位。」)、他の曲との兼ね合いも考えると、同程度には売れてるといったところでしょうか。

 なんちゅーか、こうやってフツーにランクインしてしまうのは、すごいなーというか、こういう状況に慣れてないので、なんか新鮮ですw


DATTE 大本命
DATTE 大本命
歌:白石涼子、戸松遥、平野綾
レーベル:Geneon =music=
リリース:2008-09-24
powered by a4t.jp

 蛇足っぽく、CDの情報などを。

 まず、アマゾンや公式サイトには出てないみたいだけど、収録曲は以下の通りでした。

  1. DATTE 大本命
  2. TRIPLE BOOST -THE CHILDREN symphonic medley-
  3. DATTE 大本命(INST)
  4. TRIPLE BOOST -THE CHILDREN symphonic medley-(INST)

 2曲目に入ってる「TRIPLE BOOST -THE CHILDREN symphonic medley-」というのは、「DATTE 大本命」「絶対love×love宣言!!」「Over The Future」のメドレーです。

 「DATTE 大本命」「絶対love×love宣言!!」それに「Over The Future」の「Light Speed mix」などをアレンジした前口渉さんによって、クラシック風のオーケストレーションが施されてます。ちょっと壮大でカッコいいですねー。

 ジャケットを椎名高志センセが書き下ろしてるのも、特長といえるかも。キャラCDなども含めて椎名センセが手がけたのは、絶チル関連のCD(の通常版)としては初めてです(初回限定版なら「Over The Future」のジャケットも椎名センセですけど)。


 アニメの放送では、次回第26話(9/28放送)で、ようやく「DATTE 大本命」を使ったエンディングの完全版が流れます。次々回からは新EDになりますので、完全版は泣いても笑っても1回こっきりw お見逃しなくw

comments (0) : trackbacks (0) : 02:51

>>椎名先生のブログで壁紙をゲット。

 椎名高志センセのブログ「完成原稿速報・ブログ版」にて、PCの壁紙にも使えそうな「絶対可憐チルドレン」のイラストが公開されてます。

>> ちょっと息抜き: 完成原稿速報・ブログ版

 こちらで公開されたのは、発売されたばかりの第14巻収録「ファントム・メナス(1)」の扉イラスト。見開きサイズです。この話は、巻頭カラーを飾りましたねー。

 Webサンデーの壁紙コーナーがさっぱり更新されない現在、なかなか貴重な一枚とも言えるかもですw 今すぐゴー!

comments (0) : trackbacks (0) : 21:47

>>絶チル新EDはイケメンが。

 アニメ「絶対可憐チルドレン」公式サイト内で、10/5放送分からの新たなオープニング/エンディングのタイトル等が明らかになってます。

●新OP「MY WINGS
 歌:可憐Girl’s
 発売:2008年11月26日

●新ED「Break+Your+Destiny
 歌:兵部京介 vs 皆本光一 with 賢木修二 starring 遊佐浩二・中村悠一・谷山紀章
 発売:2008年11月26日

 なんとエンディングは、これまでのザ・チルドレンに代わってイケメン軍団になるようです。びっくりやw


 これにともなって、公式サイトでは「ディスティニーキャンペーン!!」というページが登場しています。

ディスティニーキャンペーン!!
「絶対可憐チルドレン」のイケメン・スペシャルだ!!

 イケメン・スペシャルだけあって、マッスル大鎌さんが薔薇いっぱい飛ばしながら案内してます。マッスルさんと趣味を同じくされる方は要チェックですw 4項目もあって、かなり豪華かも。

●新EDをいい男たちが熱唱よ!

 まずは、新ED「Break+Your+Destiny」の情報から。上記の新EDの情報は、ここからとったもの。新OPのこともちゃんと書いてありました。義理堅いですね、マッスルさんw

●DSでイケメンいじり! キャー!

 ゲーム「絶対可憐チルドレンDS 第4のチルドレン」で、皆本、兵部、賢木を検査できるパスワードが公開されています。いじり回したい方は、要チェック。

 椎名センセがブログで「こっそりではありますが、ちゃんと男子のメディカルチェックが仕込んであることが判明しました(笑)」と書かれてましたが、もはやこっそりでもなんでもないですなw

●DVDで男前ボイスにメロメロ!素敵ッ!

 DVDの特典「しゃべるメニュー」に、 第4巻で皆本、第5巻で兵部が登場するとのこと。さ・ら・に!

 「隠しセリフ」で言って欲しいセリフが募集されてます。応募フォームが用意されてますので、あんなことやこんなことを……。

●お宝限定ハンサムコンテンツ大放出よ!

 公式ケータイサイトで、マッスルさんが選んだお宝コンテンツ、ハンサム待受 、ハンサムFlash、ハンサム着ボイスが大・放・出されるとのこと。


 しかしこれは、どの女性キャラにもなかった大プッシュですね。絶チル、どこへ向かおうとしてるんだw

comments (6) : trackbacks (0) : 17:57

>>絶チル備忘録にアニメ第25話分を追記。

 「絶対可憐チルドレン」の情報を集めている「絶チル備忘録」に、アニメ第25話「安産祈願!こんにちは、赤ちゃん」分のキャスト、各話リスト、アイキャッチを追記しました。

>> 絶チル備忘録
>> アニメ/キャスト - 絶チル備忘録
>> アニメ/各話リスト - 絶チル備忘録
>> アニメ/アイキャッチ - 絶チル備忘録

 ゲストキャラの夫婦の「ミツオ」と「スミレ」というネーミングは、藤子不二雄作品の「パーマン」の1号・須羽ミツ夫と3号・星野スミレから。ミツオさんの妙なw髪型も、パーマン1号をイメージしたものですね。

 キャストは三木眞一郎さん折笠富美子さん。相変わらず豪華ですなぁ。特に折笠さんのほうは、備忘録での「主な作品歴など」にどれを入れるのに悩むほどでした。シャーリーかわいいよシャーリー。


 今回の話は、基本的には原作第1巻「あしたのチルドレン」がベースになってます。また、「絶対可憐チルドレン《解禁》ガイドブック」に載ってる鉛筆書き状態の「幻のチルドレン」も取り入れられてるみたい。けど、そのどちらと比べても、ずいぶん変更されてる感じ。でも、今回の改変はよかったです。かなり。ちょっとびっくりした。

 特に、「エスパーの子が産まれそうになって悩む(たぶんノーマルの)若夫婦」という描写なんかは、チルドレンたちの境遇にも通じるものですね。薫が食事会をキャンセルされてたり、ちさとちゃんには高レベルエスパーであることが秘密になってたり、一方で、若夫婦(+赤ちゃん)がいい感じにおさまったり、いろいろ錯綜してて考えさせられます。

 ダブルフェイスの登場にも、今回はちゃんと意味があってよかったですw 賢木、ダブルフェイス、ナオミ(オマケに谷崎w)、それにノーマルである自衛隊やレスキュー、そしてチルドレンが一致団結するところなんかは、かなり燃えますね。もうちょい盛り上がると、もっとよかったけど。


 ここんとこ、アニメ・絶チルはちょっといい感じじゃないかと思ってます。

 原作とは話の順番を入れ替えることで、桃太郎、九具津、澪と、実に1カ月以上も「パンドラ大特集」を続けたことも、「あしたのチルドレン」をこういう風に使ったことも、ああ考えて作ってるんだなーって感じ。もちろん、ディティールにはいろいろ思うところもあるんだけど、考えて作ってくれてるなら、それはそれで受け止めることができますね。

 アニメも次回で2クール目が終了。いよいよ折り返しです。ついにイルカの伊号おじーちゃんも出てくるし、そのうち不二子ちゃんも出てきそうだし、楽しみですなー。


 蛇足。

 今回「パンドラのふるさと」ってのが出てきました。これもアニメオリジナルですね。観覧車があったり、豪華プールがあったり、なかなか快適っぽいですけど……。

 他の作品でもこういうのってよく出てくるんだけど、そーゆーのを見るたびに考えてしまうことがあるんです。……これを作った大工さんたちって、その後どうなったんだろう、なんてね。こわい想像したり……しない?w

comments (2) : trackbacks (0) : 04:22

>>絶対可憐ゆかな。

 声優のゆかなさんのブログに、絶対可憐チルドレンに参加するとの告知が出てました(おととい)。

>> こんばんは(^-^)|ゆかなオフィシャルブログ From-yukana

 最終回をむかえたり新たに始まったり、といった各番組のことをいろいろ書かれてますが、絶チルに関する部分はここ。

そろそろ発表されているので、既に御存知かもしれませんが。

絶対可憐チルドレン
ソウルイーター

に、秋から仲間入りさせていただくことになりました(*^-^*)

 とりあえずこれだけでw 役名は書かれてませんね(ソウルイーターのほうは公式に発表済みなので書かれてるけど)。おそらく、各地で話題になってるように、DSゲーム版のエンディングに名前がクレジットされた蕾見不二子役でしょう……か?

 なんしか、たのしみですねー。

comments (3) : trackbacks (0) : 13:38

>>絶チル備忘録に単行本14巻分を追記(一部)。

 「絶対可憐チルドレン」の情報を集めている「絶チル備忘録」に、単行本14巻の情報を(ちょっとだけ)追記しました。まだ途中ですけど。

>> 絶チル備忘録

 追記したのは以下のページです。

雑誌掲載・単行本

 各単行本の情報(発行日、収録話など)を掲載しているページです。

タイトル元ネタ/14

 サブタイトルの元ネタについての備忘録、第14巻分です。「その通りになるのです帳」および「ファントム・メナス」について書いています(「そのエスパー、凶暴につき」は13巻分に掲載)。

タイトル元ネタ/未収録分

 サブタイトルの元ネタのうち、単行本未収録のものです。「オーバー・ザ・フューチャー」「反抗作戦第一号」「スクール・デイズ」「影武者チルドレン」まで書いています。


 「絶チル備忘録」の単行本でのネタは、各種小ネタや元ネタを集めた「小ネタいろいろ」というページが中心なのですが、そちらはまだ書けてません。というか、書いても書いても終わらないって感じで。

 いやあ、読み返すたびに新たな発見がある「絶対可憐チルドレン」は、ホントに素晴らしい作品ですね!(という言い訳)。

comments (3) : trackbacks (0) : 09:41

>>DS版 絶チル・第4のチルドレンの攻略。

 9/4にDS対応ゲーム「絶対可憐チルドレンDS・第4のチルドレン」が発売されて、早いもので2週間が過ぎてしまいました。いやはや、月日の経つのは実になんとも早いものでございますね……。

 とまぁ、そんな時代遅れな輩をよそに、皆さん着々と攻略を進めておられるようです。

 まずはこちら。


>> ザ・グレート・展開予測ショーPlus

 たびたびネタにさせてもらってるGTY+、本来は椎名作品の二次創作投稿サイトなんですけど、こちらには現在「絶対可憐チルドレンDS 第4のチルドレン攻略ページ」が設置されています。設置されたのはなんと、発売日前日の9/3深夜。気合い入ってますねー。

 内容も、掲示板での攻略スレッドを軸に、「評価ポイントの効率の良い稼ぎ方」や「イベント発生条件」等がまとめられており、非常にわかりやすいです。すげえ!

 イベント発生なんかで迷ったら、是非参考にしてみてください。ほんで、もし付け加えるようなことがあったら、掲示板に参加してみても楽しいかも?


 いろいろ巡回してると、個人サイトの皆さんもいろいろと書かれてておもしろいです。中でも(サスケの見た狭い範囲では)こちらは注目かも。

>> 氷のつばさ

 冒頭でも書いたように「第4のチルドレン」が発売されてから2週間。なのに、その攻略ネタでもう8回も更新されてます。しかも、ポイントとなりそうな場面は、コマメに写真で押さえてあって、雰囲気が伝わってきます。てゆか、これ、すごい大変な作業ですよね。感動した!

 他にも、「ZETTAI KAREN BLOGGING」や「絶対可憐チルドレン RSSChecker」あたりをチェックしてると、いろいろと引っかかってきます。攻略、あるいは感想なんかが気になる方は、どぞー。


 そうそう、みんなもうチェック済みだとは思いますが、椎名センセのブログのこのへんを読むと、ゲーム世界の理解が深まる、かも?

>> ちょいと一杯のつもりで飲んで:週刊少年サンデー08/42号
>> 44号は休載です、すいません :週刊少年サンデー08/43号

 ほんでもって、原作の、たとえば12巻おまけ漫画なんかにも、うっすらと繋がる部分が見えてくる、のかも? ……こないかもw

comments (3) : trackbacks (0) : 04:11
<< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 >>